一般

色のはなし

fumiyuki_uchimi さんのユーザアバター
fumiyuki_uchimi - 月, 2006 - 12 - 11 11:07

「色の名前で読み解く日本史 中江克己著」という本を見つけました。日本の伝統色についての歴史や意味を説明している本ですが、私たち先祖は豊かな色彩文化を持っていたことを知ることができました。これがきっかけでパソコンの色について調べてみますと、いろいろと研究されている人達がいてあらためて勉強させられます。パソコンでは、OSやビデオドライバーを経てCRTモニターに至ることで作者の意図した色と見ている側の色は少し違っているようです。普段はモニターのガンマ値など気にもしないことが、本当の色を再現するのには大事なことを知る次第です。そんなことを教えてくれるホームページが http://www.color-guide.com/ です。

社会資本整備の一役を担う企業として

mgic さんのユーザアバター
mgic - 水, 2006 - 06 - 28 00:00

昨日で、当社も第27期の決算を迎えた。紆余曲折の27年間であった。
2,3年位前から私は考える様になった。果たして自分は、この仕事を始めてから企業人として又、企業のトップとして、社会の為に何か役に立つ奉仕活動の一つもやって来ていただろうか?仕事・仕事の毎日と、毎夜の飲食。よくぞ体に変調も来たさずやってきたものだと感心するばかりである。どんな神様が後についているのだろうか?

私と戦後61年 学生の姿眺め平和な世実感

mgic さんのユーザアバター
mgic - 火, 2006 - 05 - 09 00:00

忘れもしない1945年(昭和20年)8月は、毎日30度を越す猛暑だった。

当時、栗原農学校(現迫桜高)三年生だった私達は、戦時下の食糧増産の一環として、学校が地元の地主から借りた山で猛暑の中、鍬を振って開墾作業に従事した。

安重根

mgic さんのユーザアバター
mgic - 火, 2005 - 10 - 04 00:00

安重根という人の名を聞いた事があるでしょうか。日本ではあまり知られていませんが、韓国では独立運動の英雄とされています。

彼は、ハルビン駅で伊藤博文を暗殺した人物ですが、旅順の監獄で処刑され、その時の看守が千葉十七という宮城出身の憲兵でした。千葉は、安の思想、アジアの平和独立の志に深く感銘し親交を持ち、その証として安は、死刑の直前に千葉に一文を贈りました。その遺墨は25年前、千葉の遺族により韓国に返還され、現在は国宝とされています。

免許証を更新 安全運転誓う

mgic さんのユーザアバター
mgic - 火, 2005 - 08 - 23 00:00

車の運転免許証の更新(誕生日 昭和4年8月17日)が近づいてきました。

昭和32年頃は車を使って仕事をする時代ではありませんでした。当時は自転車或いはバス、その後オートバイと変わって参りました。昭和38年9月頃会社の方も自動車が必要となり、当時新車は高価で買うことが出来ず中古車に致した次第です。それと同時に免許を取得しました。

今時の携帯電話事情?!

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2005 - 08 - 01 00:00

皆さんの携帯電話の買い換えのタイミングはどのようなときですか?
また、どんな携帯電話に魅力を感じますか?

…という私は、そろそろ携帯電話の買い替えの時期がやってきたようです。理由は単純。現在使用している携帯電話の調子が悪く、通話するのも困難になってきたからです。

過剰なまでの安全対策とサービスに思う

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2005 - 07 - 11 00:00

私の兄が、昨年の12月に車を買い換えました。
ト○タ車なのですが、とにかく過剰なまでの安全対策とサービスが盛り込まれていて驚いたそうです。

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2005 - 06 - 27 00:00

月日は永遠の旅人。・・・その日その日が旅であり、旅を住処としている。・・・・
芭蕉は曾良と供にちょうど今頃の梅雨の季節に仙台付近を辿っています。

私の部屋の一幅の絵

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2005 - 04 - 25 00:00

我が社は、広瀬川縁にある。

広瀬川は、仙台市街地の中心を、市井の人々のわだかまりを一身に受けて、洗い流すかのように、留まることを知らぬが如く滔々と流れる。

デジタルカメラ

mgic さんのユーザアバター
mgic - 火, 2005 - 03 - 22 00:00

3月に入り、南の方では春の話題が多くなってきていますが、この業界は最後の追い込み時期で、どの会社でも殺気だっている人が多いことかと思われます。
そのような状況なのでコラムを書くに当たり「最近の話題がわからない?」ことから、ちょっと古いかもしれませんが、デジタルカメラについて思っていることを書いてみます。


コンテンツの配信

© MGIC All rights reserved.