免許証を更新 安全運転誓う

mgic さんのユーザアバター
mgic - 火, 2005 - 08 - 23 00:00

車の運転免許証の更新(誕生日 昭和4年8月17日)が近づいてきました。

昭和32年頃は車を使って仕事をする時代ではありませんでした。当時は自転車或いはバス、その後オートバイと変わって参りました。昭和38年9月頃会社の方も自動車が必要となり、当時新車は高価で買うことが出来ず中古車に致した次第です。それと同時に免許を取得しました。

現在76歳と高齢者の為、免許更新の前に自動車学校にて特別研修を受けることになります。今では、車が日常生活には欠かせません。豊かさや便利さを満たしてくれるものの、自分でも何度かヒヤッとしたことがあっただけに、連日報道されている痛ましい交通事故のニュースが、他人事とは思えません。子供の急な飛び出し、高齢者の斜め横断、運転者のマナー違反など注意したいものです。

私は更新を機に講習会で学んだ

(1) 認知(見る)
(2) 判断(決める)
(3) 操作(運転)

の安全運転の基本を一層守り、心にゆとりを持って今後もハンドルを握りたいと思います。

© MGIC All rights reserved.