地域シンポジウムを聞いて

mgic さんのユーザアバター
mgic - 火, 2006 - 12 - 26 09:53
地域づくりシンポジウム議論を聞いて来ました。町長を含め5人ほどのパネリスト討論会でしたが、国会議員の先生からこれからは道州制・市町村合併などを見ながら地方分権が大きく進むと思われますとのこと。すなわち地域の計画は地域に財源移譲を考えており、この流れは加速するであろうと説明されていました。


師走雑感

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2006 - 12 - 11 11:10

 師走の頃、いかがお過ごしでしょうか。寒風が肌身にしみる今日この頃です。
日本銀行の発表によれば、景気は徐々に上向き傾向にあり、特に大企業、大都市、製造業では良くなって来ているとの事です。我々零細企業、又、公共事業が低迷していると、これといって産業のない東北では、あまり景気の良さは実感として伝わってこないのが現実です。

色のはなし

fumiyuki_uchimi さんのユーザアバター
fumiyuki_uchimi - 月, 2006 - 12 - 11 11:07

「色の名前で読み解く日本史 中江克己著」という本を見つけました。日本の伝統色についての歴史や意味を説明している本ですが、私たち先祖は豊かな色彩文化を持っていたことを知ることができました。これがきっかけでパソコンの色について調べてみますと、いろいろと研究されている人達がいてあらためて勉強させられます。パソコンでは、OSやビデオドライバーを経てCRTモニターに至ることで作者の意図した色と見ている側の色は少し違っているようです。普段はモニターのガンマ値など気にもしないことが、本当の色を再現するのには大事なことを知る次第です。そんなことを教えてくれるホームページが http://www.color-guide.com/ です。

「GIS地域セミナーin栗原」 レポート1

Tomomi Itoh さんのユーザアバター
Tomomi Itoh - 水, 2006 - 11 - 29 09:35

昨日ご来場くださいました方々、
このイベントのためにご協力・ご尽力してくださった方々、
おかげさまでGIS地域セミナーin栗原は大盛況のうちに幕を下ろしました。

くりでんに乗って。

Tomomi Itoh さんのユーザアバター
Tomomi Itoh - 月, 2006 - 11 - 27 10:10

来年3月に廃線になることが決定している、
宮城県北部のローカル線「くりはら田園鉄道」。
略して「くりでん」。

先日ニュースではるばる北海道から乗りに来ている方もいると

「GIS地域セミナー」開催のお知らせ”2006.11.28(火)栗原文化会館「アポロプラザ」”

大盛況のうち終了しました。ありがとうございました。

GIS地域セミナー
宮城会場
ー 宮城県北部地域における電子国土の利活用 ー




“電子国土の利活用 ” をテーマに、「GIS地域セミナー」が、宮城県 栗原市 栗原文化会館にて開催されます。なお参加費は無料となっておりますが、会場準備の関係から事前に参加申し込みを行っていただく必要があります。

 オンラインから参加申し込みをする
Webからオンラインで申し込みできるようにしました。
以下のリンクから申し込みできます。※引き続きFAXによる参加申し込みも受け付けます。
[ オンラインで申し込む ]


防災マップをGISで利用すると

michy_fukuda さんのユーザアバター
michy_fukuda - 水, 2006 - 10 - 18 20:06

私の住む地区に、防災マップが配られました。
地図で、地区を1班から6班までに分割して、各班の避難場所の名称と位置を記したものです。
避難場所には、公園、集会所、保育所等が指定されていて、その出入口位置まで描かれています。

地震に備えて・・・。

Tomomi Itoh さんのユーザアバター
Tomomi Itoh - 水, 2006 - 09 - 27 15:48

地震調査研究推進本部が、最新の地震動予測値図を更新しました。

もう随分言われているのでわかってはいましたが、

スゴイ地図

Tomomi Itoh さんのユーザアバター
Tomomi Itoh - 木, 2006 - 09 - 14 15:08

リクルートがFlash技術を活用し、
アニメーションを駆使した画面遷移のない地図情報サイト
「スゴイ地図」β版を公開しました。

アドレスはこちら。

Google Earth で日本全国の都市部の建物を3D表示させる

Junitoh さんのユーザアバター
Junitoh - 木, 2006 - 09 - 14 09:08

Google Earth が日本向けに凄い事をしました。

なんと、日本の都市部の建物を全て3D表示できるようにしてくれました。


© MGIC All rights reserved.