Google Maps を自分のブログに

Junitoh さんのユーザアバター
Junitoh - 日, 2006 - 08 - 20 06:37

まず、これを見てください。

最近このように Google Maps を貼り付けてあるブログを見かける機会が多くなっているかもしれません。
今回は自分のブログまたはブログ以外のWebコンテンツに Google Maps を簡単に掲載できるようにしてくれるサイトの紹介です。

その名も「WikiMapia」。 これ、かなり便利です。

以下手順。

  1. WikiMapia へアクセス
  2. ブログで話題にしたい場所を探して表示。この辺は Google Maps 標準機能の移動・拡大縮小を使います。
  3. 場所が特定できたら、Wikimapia サイト画面右上にあるツールバー「WikiMapia」の文字列にマウスカーソルを持っていきます。
  4. するとプルダウンメニューが表示されるので、その中から「Map on your page」をクリックします。
  5. 白い破線の枠で選択範囲が表示されます。この枠が表示される範囲になります。
  6. 枠の位置や、サイズを調整します。
  7. 枠の上に表示されているグレーのボックス内に黒色のHTML文字列がリアルタイムで表示されているので、枠位置が確定したら、このHTML文字列をマウスで範囲選択してコピーします。
  8. コピーしたHTMLを自分のブログなどのWebコンテンツに貼り付けて利用します。
    ※HTMLタグ(iframe)が利用できる環境が必要です。ブログの種類によっては使用できるHTMLタグの種類が制限されているものもあるので注意が必要です。

以上で、自分のブログに Google Maps を表示できます。
どうです?簡単でしょう?
本記事の文面だけだと難しく感じるかもしれませんが、実際にやってみるとものすごく簡単でビックリするかもしれません。

みんなが手間をかけて利用しているものを手間をかけさせずに利用できるようにしてあげる。
ソフト開発の基本ですが、ブログを書くといったような日常的な作業の一部分にも当てはめられるかもですね。


© MGIC All rights reserved.